水谷修オフィシャルウェブサイト/あした、笑顔になあれTOP

この町で、この国で、この世界で、
たくさんの子どもたちが、笑顔を忘れ苦しんでいます。
世界を見れば、戦争や飢えで多くの子どもたちが苦しみ、
この国でも、いじめや虐待、
引きこもりやこころの病で、たくさんの子どもたちが苦しんでいます。
いのちや人生を失っているこどもたちもたくさんいます。

 一人の子どもが、笑顔を忘れ涙を流すことは、私たち大人全員の恥であり、私たち一人ひとりの恥です。

 一人の子どもが、いのちを失うことは、
私たち大人全員の罪であり、私たち一人ひとりの罪です。
私たち大人には、すべての子どもたちを笑顔に、幸せにする義務があります。
子どもたちは、私たち大人からの助けを待っています。



夜回り先生は今【ブログ更新情報】

  • 明日から長野です : 2019年5月16日


  • 明日から、長野に向かいます。 実は、私が青春時代から八ヶ岳登山でお世話になっていた、「稻子湯旅館」のお母さんが亡くなりました。明日は、お伺いしてお線香をあげさせていただきます。大正生まれの素晴らしい女・・・


  • 通常の生活に : 2019年5月14日


  • 大学の授業、講演、執筆、メール相談対応と、やっと通常の生活に戻りました。やはり、この年になると海外はきついです。 丸山という国会議員が、北方四島でとんでもない発言をしたようです。戦争が始まれば、弾が飛・・・


  • 韓国、全州から戻りました : 2019年5月 9日


  • 韓国、全州国際映画祭から戻りました。 私の「夜回り先生 原点」を原作とした映画「The fault is not yours」、最高の出来でした。評価も高く、チケットはすべて売り切れでした。 主役もそ・・・


お知らせ

お問い合わせ