水谷修オフィシャルウェブサイト/あした、笑顔になあれTOP

この町で、この国で、この世界で、
たくさんの子どもたちが、笑顔を忘れ苦しんでいます。
世界を見れば、戦争や飢えで多くの子どもたちが苦しみ、
この国でも、いじめや虐待、
引きこもりやこころの病で、たくさんの子どもたちが苦しんでいます。
いのちや人生を失っているこどもたちもたくさんいます。

 一人の子どもが、笑顔を忘れ涙を流すことは、私たち大人全員の恥であり、私たち一人ひとりの恥です。

 一人の子どもが、いのちを失うことは、
私たち大人全員の罪であり、私たち一人ひとりの罪です。
私たち大人には、すべての子どもたちを笑顔に、幸せにする義務があります。
子どもたちは、私たち大人からの助けを待っています。



夜回り先生は今【ブログ更新情報】

  • 北海道から戻りました : 2018年7月14日


  • 帯広市近くの下音更中学校で講演してきました。 飛行機から見る十勝平野は、先日の大雨の影響も感じることなく、小麦の黄色と、ジャガイモの花の青、そして大豆の新芽で覆われていました。ただ、地元の人たちに聞く・・・


  • 記録的集中豪雨の被害が拡大しています : 2018年7月 8日


  • 西日本での、記録的集中豪雨による被害の状況が刻一刻と報道されています。多くの命が失われ、今も多くの人たちの安否が不明です。また、多くの人たちが、孤立した家屋や避難場所でつらい夜を迎えようとしています。・・・


  • 哀しいです : 2018年7月 7日


  • 私は、教員として、 「人が人を殺すことは、許されない悪だ」と教えてています。 この言葉を、否定する人は、まずいないはずです。 それなら、 「人としての自分を、人としての自分が殺すことも許されないことで・・・


お知らせ

お問い合わせ