水谷修オフィシャルウェブサイト/あした、笑顔になあれTOP

この町で、この国で、この世界で、
たくさんの子どもたちが、笑顔を忘れ苦しんでいます。
世界を見れば、戦争や飢えで多くの子どもたちが苦しみ、
この国でも、いじめや虐待、
引きこもりやこころの病で、たくさんの子どもたちが苦しんでいます。
いのちや人生を失っているこどもたちもたくさんいます。

 一人の子どもが、笑顔を忘れ涙を流すことは、私たち大人全員の恥であり、私たち一人ひとりの恥です。

 一人の子どもが、いのちを失うことは、
私たち大人全員の罪であり、私たち一人ひとりの罪です。
私たち大人には、すべての子どもたちを笑顔に、幸せにする義務があります。
子どもたちは、私たち大人からの助けを待っています。



夜回り先生は今【ブログ更新情報】

  • 哀しい相談 : 2017年11月12日


  • ちょうどこの時期は、高等学校の修学旅行の時期です。家庭が貧しくて修学旅行に参加できない高校生たちからの哀しいメールが届いています。 実は、私も、母しかいません。高校の時は、母に負担をかけないために修学・・・


  • すさまじい数のメールです : 2017年11月 7日


  • 今日、テレビ朝日の「ワイドスクランブル」で、今回の座間市の事件についての、歌舞伎町の取材、研究所での相談の様子、そしてその背景についてのコメントを放送しました。 大変な数の相談メールです。一つひとつに・・・


  • 座間市の事件について : 2017年11月 6日


  • 座間市で、8人の女性と1人の男性が殺されました。女性の多くは、自殺願望をSNSに書き込んでいたと報道されています。 私の所にも数え切れないほどの、「死にたい」、「消えたい」の相談が来ます。しかし、その・・・


お知らせ

お問い合わせ